2016年11月21日 誰でもできる簡単手編みリース作り 参加者募集中

[2016年10月24日]

誰でもできる簡単手編みリース作りのご案内です。

 

こんにちは。

NPO法人子育て応援クラブむくむくのおかもとです。

10月は突然の真夏日もありましたが

だいぶ秋が深まってきましたね。

 

秋真っただ中!

そして、もうすぐ冬へと季節は変わります。

 

そこで、11月21日 月曜日

乾物食堂サンライズcaféにて

誰でもできる簡単手編みリース作りを開催します!

少し早い冬支度です。

道具のいらない手編みは

小さなお子さんでもチャレンジする事が出来ます🎵

(ちなみに、うちの子たちは3~4歳から冬に手編みを楽しんでいます。)

 

作るのは直径15センチ程度の毛糸のリースになります。

※色は変更になる場合もあります

 

毛糸のリースは温かみがあり

軽いので飾る場所に苦労しません。

ドアや壁に限らず

クリスマスツリーに、チョコンと飾る事も出来ます。

そして、何より風合いがかわいらしいです♪

 

また、指編みの動作を覚えることで

リース以外にも応用できます。

例えば、その1 マフラー。

好きな色を3色用意して、毛糸がなくなるまで編み続けます。

3本出来たら、あとは三つ編みして立体感・厚みを出してお使いください。

指編みを黙々とやりたい人におススメです。

※うちの次男です。『もっと、編みたい~』が口ぐせ。

おばあちゃんにプレゼントしたら大喜びしてもらえました。

 

その2 シュシュやヘアバンド

娘は、クリスマスプレゼントに沢山作ってお友だちにプレゼントしていました。

ちょっと太めの毛糸で編むと、モコモコ感がかわいらしかったです。

 

それでは、詳細です。

誰でもできる簡単手編みリース作り

11月21日 月曜日

15時~16時30分

乾物食堂サンライズcaféにて

http://sunrisecafe-tomato.jimdo.com/

ご連絡先

http://mukumuku.or.jp/contact/?num=2

参加費 1500円

持ち物 持ち帰り袋

定員 5名程度

 

~おしゃべりと指編みを楽しめたらいいな~

欧米では家庭科の授業で編み物が必修科目となっており、誰でも幼い頃から編み物に親しみ、季節・世代を問わず編み物をする人が多くいるそうです。

また、街中に編み物カフェを見かけることも多く、おしゃべりしながらワイワイ楽しく編み物をする光景は日常の一風景。実は、この編み物が心のケアや脳の発達にとても効果的なんですって。なんか分かる気がしますよね。

ある調査では編み物をした後に幸せな気持ちになったという結果が出たそう。編み物がもたらす心へのいい影響は、心理学者の間でも以前から提唱されており、その効果はお墨付きのようです。

 

上でご紹介した、マフラーやシュシュなど立体的なものも作ることができ、色や模様の種類、毛糸の種類も様々。記憶力や空間認知能力、想像力、集中力などを鍛えられる編み物は、座っている体制のまま好きな色で、好きなペースで作れると考えると、身体にとっても負担の少ない創造的な作業ですよね。

 

指編みと合わせておしゃべりも楽しめたらと思っています。

平日の午後ではありますが、ぜひ、ご参加くださいね。

 

合わせて、サンライズcaféでは、”むくむくweek”を開催してくださいます。

こちらも ぜひご覧ください(^.^)

http://ameblo.jp/tomato-rife/entry-12209214645.html