イベント情報Event

2018年6月15日|7月6日(金)  勇気づけが学べるお茶会

7月6日(金) 
勇気づけが学べるお茶会

メルマガにお申し込み頂き
ありがとうございました!

6月9日(土)から始まった
【6歳までにおさえておきたい5つの
ポイント】はいかがだったでしょうか?

アドラー心理学では 
人が自立し社会と調和して
暮らせるためには、

適切な信念が
育っていなければいけないと
唱えています。

その信念を“ライフスタイル”と
言っているのですが、

ライフスタイルは
4~5歳で形成されると
言われています。

(現代アドラー心理学では10歳前後と言われています)

信念がどのように
形成されるかと言うと、

元になるものは個々の体験です。

ですから親は子どもが
適切な信念を形成できるよう
適切な援助をする必要があるのです。

自立に向けて重要なことを学ぶ
6歳頃までの時期は親子にとって 
とても大切な時期。

その時期を大切に
暮らしてほしいと願いを込め 

今回、メルマガの始まりを
【6歳までにおさえておきたい
5つのポイント】にしました。

皆様のお役に立ちたいという思いで
メルマガをお届けいたしましたが、

5話だけでは
お伝えきれないことが
沢山あります。

また読者の皆さんも
メルマガ以外に知りたいことが
増えていると思います。

そこでよりアドラー心理学の
勇気づけを知っていただきたく

「勇気づけが学べるお茶会」を
企画いたしました。

メルマガ特典もありますので
ご利用ください。

5bf0fc2814cfbd730f995c596080830c_s

ぜひリアルで勇気づけを
語り合いましょう。

詳細は以下になります。

・・・☆・・・・・☆・・・

「勇気づけが学べるお茶会」

日時 7月6日(金)10時00分から11時30分

場所 株式会社二イニ セミナールーム
埼玉県蕨市塚越5丁目50−4

持ち物 筆記用具・メモするもの

料金 メルマガ会員2,000円 
   非メルマガ会員2,800円

※当日、会場でお支払いください。
※キャンセルポリシーをご確認ください

定員 10名 
お子様の託児はございません。
お子さんの安全はご自身でご確認ください

ファシリテーター おかもとひろこ

お申し込み方法 専用サイトよりチケットをお買い求めください

メルマガ会員様
https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?ecd=39402868002101

非メルマガ会員様
https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?ecd=51926040082002

その他 おいしいおやつをご用意してお待ちしております。

お申込み締め切り 
7月2日(月)17時

【キャンセル料について】
・講座当日7日前の午後19時まで:無料
・講座当日3日前の午後19時まで:受講料の半額
・講座3日前19時〜当日:受講料の100%をキャンセル料として申し受けます。

・「店頭払い」を選択しキャンセル料が発生する場合は、銀行振込によりお手続きください。(※1)
・ 無断で不参加の場合は、当日キャンセルに該当します。(※1)
・上記返金時の振り込み手数料は、お客様によるご負担をお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日からは、メルマガの続きを
お届けいたします。

どうぞよろしくお願い致します。

2018年6月10日|ママ泣かせの反抗期を理解しよう

おはようごさいます!

先程、【乳幼児期の成長スピードを認識する】を配信させていただきました。

乳幼児期の発達・成長をご理解いただくことで

なんとも不可解な

子どもの行動を冷静に見られるようになります。

ぜひ、読んでくださいね♪

※メルマガは随時登録募集しております。

明日は、乳幼児とのコミュニケーションについてお届け致しますので、

楽しみにしてください♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メルマガ配信のお申込みはこちらから

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000044525

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

新しいサイトをOPENしました

https://tsuku2.jp/hygge-8

 

2018年6月1日|期間限定メルマガ『ココロの成長発達を段階的に勇気づける5つのポイント』

子育て中のお母さん方に

「どんな子に育ってほしいですか?」とお聴きすると、

 

多くのお母さんが

「思いやりのある子」

「自分を大切にできる子」になってほしいとお答えくださいます。

 

どうして、相手や自分を大切にする子どもに育ってほしいと思うのか?

 

掘り下げて調べていくと分かることがあります。

 

 

相手や自分を大切に出来るという事は、

将来 社会に出て生き抜くために

 

身に着けておくべき大切なスキルの1つだと

認識しているお母さんが多い事がわかりました。

 

 

親は『子どもの自立』に備えて、

日々 お子さんと関わっている事でしょう。

 

 

子どもの自立に向けての援助は、

日々 意識していると言うより

むしろ無意識で行われる行為です。

 

 

無意識ではありますが、

お母さん方は子どもたちが 

いつか自分の元から巣立っていくことを感じ取っています。

 

 

その時、巣立ち自立する時、

どんな子に育っていたら自分の力で生きていけるのか

 

どのお母さんの心の中にも

暖かな子どもを応援する気持ちがあるからこそ、

 

「思いやりのある子」

「自分を大切にできる子」に育つことを親は願うのでしょう。

 

 

さて巣立つまでの子どもたちには

成長に伴う心の転機があります。

 

 

転機とは 一般に言われる

“イヤイヤ期”“ギャングエイジ”“思春期”などです。

 

 

その転機に、親は戸惑いどう応援したらいいのか

困ってしまうことがあると思います。

 

 

そうです‼

『あれ?なんか うちの子反抗期?』と感じる あの時です。

 

 

私自身も 子どもたちが

大人になって自立した時を想って

子どもと関わっていますが

 

時として「なんだか 最近違うな・・・」と

感じるタイミングがあります(ました)。

 

 

親として どの様に関わって応援したら

未来の成長した子供たちの助けになるのか悩んだ時、

 

 

私の支えになってくれたのが

“アドラー心理学の勇気づけ”という考え方です。

 

 

アドラー心理学は「尊敬・信頼・共感」を基盤とした

人間関係の在り方を教えてくれました。

 

 

 

 

子どもの成長には度々 転機が訪れます。

転機が訪れ、親は悩み迷うことがあるかもしれません。

 

 

その時、少しでもお母さん方の心の支えとなりますように

 

 

子どものココロの成長発達に伴った

関わり方・応援の方法について

 

メルマガでお伝えしたいと思い準備しました。

 

 

子育てで手がかかるのはこれからと言うお母さん方にも 

ぜひお読みいただけたら嬉しく思います。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらのメルマガは、期間限定メルマガになります

 

6月1日(金)から6月8日(金)までに

お申し込み頂く事で全内容をお読み頂けます。

 

配信スタートは、6月9日(土)です。

 

 

6月9日(土)以降のお申し込みにつきましては、

内容が途中からとなってしまいますので

期間内のお手続きをオススメさせて頂きます。

 

 

メルマガのお申し込みは、以下からお願い致します。

 

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000044525

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~子どもの個性はどこまで伸びる?~

ココロの成長発達を段階的に勇気づける5つのポイント

 

6月9日(土)より配信!

 

【6歳までにおさえておきたいポイント5つ】

 

 

・乳幼児期の成長スピードを認識する

・二語文から始める意思の疎通

・怒りでぐずりを助長させないために

・“自分でできる子”を育てる

・乳幼児を尊敬しよう

 

 

6月16日(土)より配信!

 

【10歳までにおさえておきたいポイント5つ】

 

・手をかける育児は卒業

・“自分で解決する” 子を育てる

・子どもに信頼される親になろう

・お荷物さんの親にならないように

・友だちができたら親の仕事は卒業

 

 

6月23日(土)より配信!

 

【中2までにおさえておきたいポイント5つ】

 

・知りたい病にとりつかれた親の末路

・まずは話を聴きなさい

・子どもでもない、大人でもない子どもとの関係づくり

・子どもと張り合わない生き方

・今こそ尊敬 信頼 共感できる親子に

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メルマガ配信のお申込みはこちらから

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000044525

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

新しいサイトをOPENしました

https://tsuku2.jp/hygge-8